今シーズンはマイボードで!スノーボードの選び方ポイント!

どんなスタイルで滑るのかが重要

スノーボードをする際にレンタルのボードで滑っていた方は、マイボードを購入したくなるということも多いですが、その際には自分の滑りがどんな滑りなのかで選ぶようにしましょう。スノーボードの種類は大きくわけて二種類あります。まず一般的によく見かけるスノーボードの殆どがフリースタイルボードであり、ジャンプ台でトリックをしたり、深雪のなかで滑ることを想定して作られているので上下が同じ形になっており、ブーツは比較的柔らか目のものが採用されています。フリースタイルの他にアルペンボードという種類があり、このボードはボードの後ろ部分が独特な形状で、スキーブーツのような硬いブーツを履いて使うように設計されています。

自由に滑るならフリーでスピードを求めるならアルペン

普段スキー場の中でも深雪の斜面やジャンプ台を使ったりトリックがメインという場合には、フリースタイルのものを選ぶのが一番です。フリースタイルスノーボードならば一枚ですべての滑りを楽しむことができるので初心者から上級者までそれぞれ使うことができます。普段アイスバーンを滑る機会が多く、どちらかというと圧雪斜面がメインという場合には、なるべくならばアルペンボードを使うようにしましょう。アルペンボードはフリースタイルでは真似できない高速滑走ができるので、競技志向の方やスラロームを得意とする方にピッタリです。フリーかアルペンか以外にもデザインで決めるのも悪くはないので自由な考えでスノーボードを決めるようにしましょう。